<< 丸正酢醸造元 「寿司の酢」と「昆布黒酢」 | main | 「ICHIYO」 コットンマキシドレス その1 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

前田珈琲 明倫館

JUGEMテーマ:グルメ


看板の上に写ってるポヤポヤはなんだろ・・・?

maedacoffe1.jpg

急に一日ヒマになったある暑い日。
家にこもりっきりじゃいけない!!と久々に河原町にくりだして(古)来ました。
お目当ては以前から気になっていた「前田珈琲」。

maedacoffe2.jpg

本店も近くにあるのですが、テラス席があるという明倫店へ。
京都芸術センター内にあります。
最初入るのに躊躇した・・・。
この入り口から入り、左手の通路を少し進むと右側にあります。

店内もカウンターなど席が空いていたのに、
お店の人は私の顔をみるなり「こちらどうぞ」と外席に案内してくれました。
テラス顔?喫煙しそうに見えた(外席のみ喫煙可)?

思いのほか蚊がいそうな雰囲気の外席でしたが、
焚いてくれている蚊取り線香の力を信じて着席。


maedacoffe3.jpg

迷った末の末に選んだのは、奮発してローストビーフサンド/¥1100(サラダ付き)
結構なボリュームで嬉しい!!

maedacoffe4.jpg

パラソルの日陰にすべてのものを配置しなおします(笑)

maedacoffe5.jpg

こちらのローストビーフは丹波いづつ屋さんのものを使用しているそうで。
お肉屋さんのこだわりローストビーフは臭みも無く
うまみと甘みたっぷりで柔らかで、
それがこんなにたくさん入っていて¥1100って安すぎ・・・。
パンも前田珈琲の自家製パンだそうで、外はパリッとなかはふんわぁりぃ〜と。
絶品のローストビーフサンドに夢見心地になりました。

サラダも千切りキャベツサラダに隠れるようにポテトサラダがいたりとか
ドレッシングも2種類出してくれたりとか付け合わせの域を超えてました。
大満足。


maedacoffe6.jpg

さらに、通常は¥350のアイスコーヒー(それだって喫茶店なのに大層安い)が
サンドとセットにするとなのか、ランチタイムだったからか¥200で頂けました。
たっぷり入っててもちろん美味しい〜アイスコーヒーでした。

この後も本を読んだり、デコママと電話したりとなんだかんだで2時間近く過ごしました。
太陽の向きで日陰スペースが無くなってきた頃が潮時かなとお店を後にしました。

前田珈琲は京都のガイドブックには必ず載っている
イノダコーヒー」で修業された方が開いたお店とか。
確かにイノダコーヒーもとっても雰囲気があるし美味しいけど、
シーズンや時間帯によっては激混みなのですよね。
東京大丸にも支店があるし。

地元の方の集いの場的な前田珈琲の居心地の良さは癖になりそうです。
そしてまだまだ食べたいメニューがありすぎる・・・。
また近いうちに行こうと思いますが、他に行きたいお店もありすぎる・・・。




スポンサーサイト


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • 18:17
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
かっ、看板の上のポヤポヤの正体はなんだったのおおお?!
オーブ?!
  • りょーノバむーママ
  • 2010/06/21 11:33 PM
>りょーノバむーママちゃん

ご、ごめんよ・・・。
追記しなくってごめんよ・・・!
ただのレンズの曇りだったの!!
他の写真も良くみると同じモヤモヤが写ってる(笑)

この頃、怖い話聞いたからなんだか変に勘ぐってしまった。
お騒がせしました〜!
  • デコ
  • 2010/06/22 8:42 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座