<< 2009年 コタキナバル旅行 到着の日 | main | 2009年 コタキナバル旅行 二日目 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2009年 コタキナバル旅行 一日目

JUGEMテーマ:旅行

2009年9月20日(月)

私のコタキナバル旅行は今日から本番!
なので本日からを一日目とカウントすることにします(笑)。

今回のホテルも個人でインターネットから予約。
ホテルの周りに歩いて行けるカフェもなさそうだったので、朝食付きのプランにしました。


 朝ご飯  

朝ご飯

ホテル内にある「Cafe TATU」で朝食。

リゾートに来たら食事は絶対外の席で!
エアコンの効いた室内よりも開放感があって断然リゾート気分です。
こちらの朝食ブッフェは種類もとても豊富でサラダやフルーツも新鮮でした。

朝ご飯

普段食べすぎなので朝食はサラダ中心にしてみました。
コーヒーもポットでもらえるので、たっぷりのコーヒーを頂きながらのんびりと。


 ホテルを散策 

クラゲに注意

大型なホテルなので朝食後に散策してみることに。

こちらのホテルのビーチは人工ビーチだそうですが、クラゲがいるのですね。
クラゲに刺されたらこのお酢をかけて!という案内です。
効き目・・・あるのかな。

道しるべ

ホテル内の道しるべ、矢印がお魚です。
こうゆうDSLで言うところの「隠れミッキー」的なものに女子は弱いのです。

海辺のブランコにて

ビーチ沿いの歩道にはビーチチェアやブランコなどが所々に配置されて
海をのんびり眺めるられるようになっています。
ムチムチのワタシでお目汚しですが、旅行気分が溢れてるので載せておきます。

海辺のブランコにて

奥に見えるのが無人島(たぶん)。
ホテルのヨットハーバーからボートが出ていて気軽に遊びに行けるようになっています。
が、天気が悪かったら海が濁っててお魚が見れません。
滞在中に一度は行きたいなぁ〜。


 サンデーマーケット 

週一度の日曜だけ、ガヤストリートと言うところで開かれるサンデーマーケット
があると聞いていたので行ってみることに。
ホテルからタクシーで行こうとしたら、
エントランスはサンデーマーケットに行きたいタクシー待ちの人で一杯・・・。
どうやらマレーシア全土で、9月20日&21日は「ハリ・ラヤ・プアサ」と言う
1ヶ月にわたる断食月の終わりを告げるお祭りらしくタクシーもあんまり出ていないそうで。
結局同じ系列の「シャングリ・ラ・ラサリゾート」に向かうシャトルバスに乗せてもらい
途中で降ろしてもらう事になりました。
もちろんタダー、ラッキー。

サンデーマーケット

旅行者も地元の人も賑わうサンデーマーケット。

サンデーマーケット

アジアにおなじみの「ドラもどき」もいたよ!

サンデーマーケット

野菜も販売。
食べ物から日常品からハムスターやら金魚やら犬とか猫とか
美容品とかいろいろ何でも売っていてマレーシアに触れた感じがします。
が、中国系のお店が多かったです。


 コタキナバルの街を散策 

コタキナバルの街並み

その後はせっかくダウンタウンに来たんだし散策がてらお土産も買って帰ろう〜と
「センターポイント」と言うショッピングモール(センター?)を目指して歩きます。
お祭りなのでか日曜だからかほとんどのお店のシャッターは閉まっていて寂しい感じ。

歩きビール

のどが猛烈に渇いたので柄の悪い旅行客に見えないだろうか〜と躊躇しつつも
欲望にあらがえずコンビニでビールを購入。
どちらも7RM(¥210)くらいだったと思います。
ちなみにANCHORはシンガポールのビールで、
SKOLはブラジルのビールだとか。


 順泉茶室でランチ 

マレーシアのローカルなお店でも食事をしたいな〜と調べていたら
こちらのサイトで紹介していたお店がセンターポイント近くだったので
立ち寄ってランチしました。

お店に入って席に着くとおじちゃんが来てくれたのでまずはビールを注文。
メニューをお願いしたら「無いよ〜フォフォフォ〜っ」て感じで
壁に貼ってある写真を指さすので指差し注文してみました。
ちなみにその写真メニューは漢字表記でした。

順泉茶室

皮蛋水餃麺(だったと思う)

順泉茶室

サイトでも紹介されていたミースープ。

順泉茶室

青唐辛子の酢漬けとか辛いキムチみたいなタレとかもお好みで。

順泉茶室

ビールをもりもり飲んでいる人多し!
皆さんテーブルに半ダース以上並べてました。
イスラム教の方が多いお店で堂々とビールを飲めるお店って少ないのかな。

量も小ぶりで軽食にちょうどよく、スープもしっかり出汁のさっぱりで美味しかったです。
でもこれを食べてるとマレーシアに来ている気がしない。
香港にいるみたい〜。
お店の人は中国語も話せました。

お会計はおぼろげだけど20〜30RM(¥600〜900)
くらいだったのでは無いかと思われます。
もちろん二人で。ローカルなお店は安い〜!!


 買ったものをちょこっと 

センターポイントはお祭り後のコタキナバルの若者達で大変なにぎわいでした…。
ここだけなんでこんなに人がいるの?!ってほど。
中にスーパーマーケットがあったのでそこでお土産とホテルで飲む飲み物を購入して
タクシーでホテルに戻りました。

ちなみにコタキナバルのタクシーはタクシー乗り場でひろいますが、
メーターは無く基本交渉。と言うか大体の値段が決まっていてそれを確認する。
みたいなシステムらしいです。
このホテルへ戻るタクシーは20RM(¥600)でしたが、
その後乗ったタクシーは15RM(¥450)でした。
15RMが相場と思われます。

買ったもの

センターポイントでジントニック用のジンを探すも見つからず
ようやく見つけたのがこのマレーシア製のジン。
一本12.40RM(¥372)と激安!!
お味は・・・ジンでは無い香りと味です。
ソーダ水で割っただけではごまかせず、コーラも入れてみましたがデコイチさんご不満。

この後ホテルの売店でゴードンのジンを発見しましたが¥5000近くしたので
デコイチさんには涙を飲んでもらいました。
やはりイスラム教の国です。お酒(特に外国のもの)はかなり割高なようです。

買ったもの

こちらはサンデーマーケットで買ったココナッツ100%のオイル。
Hお姐さんにサイパンの同じ様なココナッツオイルをもらって使ったら
すこぶる良かったので同じ様なものを探していたのです。
せっかくなので大きめのものを購入。ひと冬もつかな。
ちなみに飲んでも大丈夫なほど体には安全らしいです。
これは多分55RM(¥1650)くらいだったかな。

買ったもの

それとこれが非常に欲しかったのです。
スパイスミル。18RM(¥540)でした!安い〜!!
中国系のおじちゃんおばちゃんのお店で購入。
少量のスパイスをゴリゴリしたりにんにくや唐辛子をすりつぶしたり。
小ぶりなので使いやすそうです。
重くなければこれを皆にお土産にしたかった・・・。
けどひとつで限界です。ごめんね。


 またまたホテル散策 

夕ご飯はホテルのプールサイドレストランで食べようか〜と計画していたので
メニューのチェック&予約がてらキナバルウイング方面の桟橋を散策。

ホテル散策

たそがれている様に見えるデコイチさんですが、視線の先には蟹がたくさんいます。
どうやってその蟹を捕るか真剣に考えている35歳♂です。

ホテル散策

南国には不思議な花がありますね〜。
これはヤシの木の様な木の途中からオリーブの様な実が成っている植物。
寄生してるのかと思いきやこうゆう植物らしいです。

ホテル散策

マリーナがありました。
ここから無人島に向かう船が出ています。
往復一人45RM(¥1350)だそうで、一時間に一本くらいの割合で出てるみたい。
シュノーケルの道具とかも借りられます。
行けたらいいなー。

ちなみに暗いの雨雲のせいです。
天気が悪いのー。

ホテル散策

ホテルでは結婚式も行われてるようです。
こんなガーデンウェディングも素敵〜。
でもシャンパン人数分、ワイン人数分はエライ高くつきそうだ・・・。

サンセット

レストランの予約時間までまだあったので一旦部屋にもどると
間もなくサンセットが始まる様子だったので慌てて外へ。

サンセット

お天気がお天気なので真っ赤な夕焼けにはなりませんでしたが、
ヤシの木とブランコがすてきなムードです。

サンセット

静かな波の音が広がって幻想的なひとときでした。


 Coco-Joe’sで記念日ディナー 

この夜は昨日の仕切り直しで結婚記念日ディナー。
そう言えば去年も翌日に仕切りなおしたような・・・笑。

ホテルの中にあるイタリアンもいいかなと思ったけど、
あんまり気取るのもなんだかなと私達らしくカジュアルな感じで!

サンセット

まずはジントニック/24RM(約¥610)で乾杯!!
もちろんホントのジンの味がします〜。

Coco-joes

前菜にシーザーサラダ/35RM(¥1050)。
本当にここのホテルの生野菜は新鮮で美味しいです。
これはアジアに行ったら予想外の嬉しさです!

Coco-joes

そしてメインは、「Steam Boat」。
しゃぶしゃぶです。二人前で146RM(¥4380)。
この量は二人前ではありませんよ〜!3人で食べてもokの盛りの良さ。

エビ、イカ、白身のお魚、鶏肉、牛肉に、
クレソンみたいな青菜とキャベツ、もやし、青梗菜、豆腐、お団子、春雨と具だくさん。

スープはトムヤムとチキンの2種類から選べたのですが
迷っていたらおしどり鍋にしてくれました。
「辛いのが大好きなのです」と伝えたらトムヤムの方も辛さをUPしてくれた様子。

Coco-joes

唐辛子入りの醤油ダレ、レモングラスソース、にんにく、しょうがと
お好みの調味料を混ぜながら頂きました。

ただでさえ鍋好きの我が家。
大汗をかきながら箸もレンゲも止まらずに
ロマンチックディナーとは遠くかけ離れながらも非常に美味しく頂きました。
特にやっぱり美味しかったのは海鮮!
新鮮で柔らかかったです。
きっとシーフードが美味しいレストランなんだろうなぁ。

この後もデコイチさんがジントニック×2、ウォッカソーダ×1、
ワタシが食後にアイスコーヒーでTAX&サービス料込で
トータル351.9RM(約¥10600)でした。
結構いいお値段ですがお酒を飲まなければ¥6000くらいなんだからリーズナブル。

パンパンのお腹をさすっていると突然のスコールが来て、
レストランの雨よけが下げられしばし待つもなかなか止まないので
傘を借りて帰ろうとしたら幌付きのカートでホテルの入口まで送ってくれました。
ちゃんと雨の時の対策が出来てることに感動でした。

この日から7年目がスタートするワタシ達です。
これからも仲良くしようねー。


スポンサーサイト


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • 23:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座