スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大久保 「ベトナムちゃん」

JUGEMテーマ:グルメ
 
先日東京に滞在中のヨウコちゃんと新大久保界隈でランチしてきました。

新大久保(と言うか大久保駅寄り)だけど、ベトナム料理のお店です。
ヨウコちゃんの見つけてくるお店は外れが無いのですが、今回もとっても美味しかった!

お店は大久保駅すぐ近くの「ベトナムちゃん(旧店名:サイゴン×サイゴン)」です。
人気店だそうで、早めの待ち合わせ・・・だったのに、
新大久保駅から思いっきり逆方向に向かってしまい大幅に遅刻してしまった。ごめん。



ランチタイムはランチメニューのみ。

生春巻きが食べたかったヨウコちゃん。
お店の名物らしい「レモングラスラー油」を試してみたかったワタシ。
どちらも頂ける牛肉のフォーセットにしてみました。
あ、あとはもちろん「お★ビール」もね!

フォーもお出汁が効いたさっぱりスープです。
レモングラスラー油はテーブルに常設されているので、フォーを頼まなくても食べれたけど
ほんのりレモングラスが効いていてエスニックハーブ好きにはたまらない香りでしたヨ。
そして上に乗ってる牛肉がやわらか〜い。
やっぱり牛肉は日本で食べるのに限るわぁとしみじみ思いました。
(以前台湾で牛肉のフォー食べたら、お肉がパサパサ、ううん、バサバサだったの)

フォーも美味しかったし、生春巻きの巻き具合ったらもうそれは見事だったのだけど、
私が一番心を掴まれたのは、セットに付いてきた揚げ春巻き。
今まで食べたベトナム(タイ含む)料理の揚げ春巻きの中でいっちばん美味しかったです!

ランチメニューの種類が少ない(と言うか大体エスニックのレストランは
昼からディナーメニューが食べられる所おおいよね)だったけど、
非常に美味しくて満足。
これは夜に来ていろいろ食べたいゾーーー。
でもいろいろ食べたいから最低4人で行きたい。メンバー募集。メンボ。



食後にはベトナムコーヒーを。甘ニガで美味しいね。

お店は混んでいて、私たちの後にも待ってる人が数名いました。
ランチタイムは長い出来る感じじゃないって言うか「後のお客様が・・・」って事だったので
お店を出ました。

で、新大久保をちょっとうろうろしてせっかくだから韓国っぽいカフェでお茶しよう〜
と入ってみたのが「82cafe/HONEY CAFE」の2号店



席を確保してからカウンターで注文するスタイルでした。
スタッフのお兄さんがタブン全員韓国メンズ。女子スタッフがいないってのもなんだかねえ、
日本人女子はそこまでメンズしか見たくないと思われてるのでしょうかねぇ。

写真はホットック&アイスクリームのプレートです。
なかなか美味しかったし、長居してもOKな感じが良かったです。
店内の大きな画面ではK-POPのミュージックビデオを中心に流れてて
楽しいやらちょっと音が大きくて話にくいやら(笑)

それにしても新大久保、なんだかもう日本じゃないみたい。
完全に観光地と化している気がします。
う〜ん、もう韓国料理は新大久保で食べたくないかなぁ、赤坂がいいな。
でも韓国市場はパワーアップしてて非常に面白かったです。激混みだけどね!

ヨウコちゃん、楽しい時間をありがとう〜。
今度は蒲田のベトナム料理屋さん行こうねっ。




上野アトレ 「コカレストラン」

JUGEMテーマ:グルメ
 
先日、旧友シバタと上野でランチ。
前回会ったのが西日暮里でホルモンだったから、5か月ぶり。

ワタシとシバタがランチなんてのは本当に珍しいのですが、
今日はそのめずらしい、むしろ初めてかも!な貴重な日(笑)



エスニック食べたいからコカレストランへ行こう〜
鍋ランチもやってるから食べてみよう〜

なノリで「ランチタイスキセット/¥1550」を二人前。
オプションなしで盛り合わせの具材が来たときは正直「・・・しょぼくないか?」と思った
(タイスキじゃないランチはボリューム満点でお得感たっぷり)だったのだけど、
豚肉や牛肉は入ってなかったけど、これが結構美味しくて!

付けダレが若干キムチっぽい感じはするけど、
(でもタイ直輸入の秘伝のソースってサイトには書いてある)
オプションのパクチーはしなしな&茎茎でほんのちょっとなのに¥50するけど、
総合的にとっても美味しかったんだ!



〆は翡翠麺。
極細。これもまたスープに合うんだなー、うまいっす。



お!デザートも付いてきた!

ココナッツ&タピオカの冷たいスープ仕立てのデザートです。
結構しっかり甘かったけど、タイ料理の後はこのくらいがいいね。

平日のランチタイムはゆったり16時まで。
駅直結だし、鍋つつきながらゆっくりおしゃべり出来るし、いいです。

でもあのランチメニューもガッツリで気になるよね(笑)
また行こ!


池袋 「マンゴツリーカフェ/ルミネ池袋店」

JUGEMテーマ:グルメ
 

先日、デコママがお買い物に東京まで出てくると言うのでお供させていただきました。
百貨店の開店時間、10時に池袋で待ち合わせ。
どこに何が売ってるか分かってるし、母も電車一本で来れるので
お買いものにはついつい池袋を選んでしまいます。
東武百貨店だったら、友の会のご優待で5%引きになるしね!

一つ目の目的の物をGETしたら、早速お腹が空いたワタシ(笑)
早めのランチをする事にしました。

「何が食べたい?」って聞いたら「カレー以外で汁もの系」だそうで、
じゃあタイ料理は?と振ってみると、いいよーって(笑)
結構独特の香りがする料理だから母はNGと思った。以外。

と言う事で、いつも混んでるイメージの行ってみたかった「マンゴツリーカフェ」に独断で決定。
ルミネの8Fにあります。



ランチメニューの中から、母が悩んだ2種類をチョイス。
手前が「カオマンガイセット/¥1100」。
奥が「トムヤムヌードルセット/¥980」。
ランチドリンクは+¥200でした。



カオマンガイ。
ご飯はジャスミンライスです。ちょっとべチャッとしてたなぁ、残念。
お肉は結構ボリュームがありました。
付いてきたソースは、バンバンジーのタレっぽい。惜しい。



トムヤムラーメンは大分辛さがマイルドでした。
麺はセンレック。お米の麺で、麺ともやし同量?!ってくらい(笑)
まあヘルシーでいいですよね。

どちらのメニューもしっかりパクチーが盛られてて嬉しかったです。
もちろん母の分も私が食べた。



ランチセットに付いて来た前菜は北京ダック風に巻いて食べるタイプでした。
この皮、もちもちでとっても美味しかった!
ココナッツの効いたソースもピリ辛でウマし。
2つ分付いてきました。

母はカオマンガイのチキンに付けて食べてた。
確かにそちらの方がパンチが効いてて大ぶりのチキンに合ったね。



デザートに数量限定の「とろとろ杏仁豆腐/¥150」。
さっぱりと普通に美味しかったです。
ちなみにデザートグラスは小さめですヨ(笑)

ペパーミントグリーンを基調とした店内はかわいらしく、女性好み。
席の感覚も割と広めでゆったり食事が出来ます。
本格的かと言われれば、日本人好みに大分マイルドにしてあるタイ料理といった印象。
私はもっと香りが強いのが好みですが、
お買い物途中にゆったりと気軽にタイ料理を食べるんだったら使い勝手はいいかなと思います。

さあ、韓流トークも盛り上がっているのですが、
ケツカッチンなので次のお目当ての物を探しに行きましょう〜



有楽町 「コカレストラン」

JUGEMテーマ:グルメ
 
友達と3年ぶりの再会@有楽町。
ランチに選んだのは、またまたタイ料理(どれだけ好きなのか)。

子供が一緒じゃないからエスニックとかがいいなと友達のリクエストだったので
タイ料理(このへんは私の好みだけど)を有楽町で探したら結構あるんですねぇ。

でもランチはビュッフェスタイルのお店が多くて、
久々に会ってゆっくり話すのには気ぜわしいなぁと
比較的空いてるという有楽町の「コカレストラン」に決めました。
有楽町ビックカメラ6Fにあります。

ランチメニューも種類が割と豊富でした。



ランチに付くスープとサラダ。
このスープ、見た目は塩からそうだけど、マイルド〜な味。ほのかに五香粉の香り。
サラダのドレッシングもエスニック味。



私はカオマンガイにしました〜!
ご飯もちゃんと鶏のスープで炊かれているようで、
これに塩かけるだけでも美味しく食べられそう。
お肉も柔らかくてしっとりしてて、美味しかったな!
あと、ナンプラーとかがかかった冷ややっこも付いてきました。

噂通り、テーブルの間隔もゆったりしてるし、空いてるし、キレイだし、
のんびりお話しながらランチタイムを過ごせました。

なんと!ランチでもタイスキが頂けるそうで。
次回はタイスキにキマリだな。

その後はショッピングタイムに突入(笑)
3年ぶりの再会でショッピングって・・・楽しかったけど♪

歩き疲れて最後に有楽町イトシアの地下のカフェ「ヨゴ」で
スイーツ休憩して解散となりました。



アイスとクレープのセット。

美味しかったけど、狭いお店だったな〜。
ちらりと見えたカウンター裏の汚れ具合とかも気になっちゃったな。
食器や盛り付けをどれだけ素敵にしても、
テーブルがべたついてたり、フロアにゴミやほこりが落ちてたりすると残念な気持ちになります。
やっぱり場所柄その辺りはね、綺麗にして欲しいな。

と、最後になんだかネガティブな事書いちゃったけど、
またの再会を約束して友人とお別れしたのでした。



新宿三丁目 「チャンパー」

JUGEMテーマ:グルメ
 
私の一番古い友人で親友のユキが、
東京で研修があるとの事で短い時間だったけどランチすることに。

伊勢丹近くでお腹が空いたので、またまた(笑)タイ料理の「チャンパー」に行って来ました。
新宿伊勢丹会館4階にあります。
気になっていたタイ料理にこんなにスグ行けるなんてラッキー♪



暑かったのでビールでカンパーイ!!

で、でも、ユキさんこの後研修なんですがいいんですかね(汗)??



ランチメニューもあったけど、アラカルトで注文することに。
「海老のすり身フライ/¥480」

タイ料理名だと「トートマンクン」です。
エビプリップリでビールに合う合う!!



「春雨サラダ/¥480」

「ヤムウンセン」ですね。
これも大好き!!酸っぱくて辛くてふと甘い、これぞタイ料理!って感じの複雑な味。
セロリたっぷりで美味しかったです。



「タイ風お好み焼き/¥800」

屋台の定番メニューだそうで、人気メニューと書かれていたから注文してみました。
お好み焼きって言うよりもオムレツっぽいかな?
たっぷりの油で揚げ焼きにしたに違いない焼き上がりで、
玉子の生地の中に貝がはいっていました。
上に乗ったしゃきしゃきの生もやしがこってりオムレツをさっぱりさせてくれるかな。
ソースも辛くておいしいのだけど、何せ油っぽい(笑)
ナプキンで油をふき取りながら頂きました。

このメニューはタイ料理名では「ホイトート」と言うそうで、
貝入り玉子オムレツみたいなものらしいです。貝は大体牡蠣だそう。
屋台メニューの様ですね。
台湾にある蚵仔煎も牡蠣のオムレツ。
全く違うけど、アジアでは牡蠣と玉子は鉄板の組み合わせなのかな。

次回タイに行くときはぜひぜひホイトートをいろいろ食べようと心に誓ったのでした。

こちらのレストラン、リーズナブルなのに席の感覚も広く
土曜のランチタイムでもほどほどの混み具合でゆっくり食事が出来そう。
メニューも豊富だし、良く行く新宿ピカデリーの隣だし、再訪確実です。



新宿三丁目 「バーンリムパー」

JUGEMテーマ:グルメ
 

先日デコ姉と新宿にショッピングに行きました。
子供たちのお迎えがあるので時間に限りがあります(涙)
なので今回はお買い物に重点を置き、ランチは近場でササッと済ますことに。

リクエストを聞くと「辛いもの!」との事だったので、
「東京純豆腐」にでも行こうかなと思ってたらキムチ系は気分では無いらしく。
タイ料理でも全然OKと言う事で新宿三丁目にある「バーンリムパー」に行ってみる事に。
お初のお店です。



ランチメニューより、私は「ガイガパオ(鶏肉のバジル炒め/¥690」。
+¥100でライスとスープのセットにしました。

ご飯も結構なボリュームで、「少なめで」って言えば良かった・・・と後悔したけど
ガイガパオがご飯に猛烈に合って、ペロリ完食(笑)
乗ってる目玉焼きもたっぷりの油で焼き揚げましたって感じで
そうそう、アジアの目玉焼きはこうでなくっちゃ!とうれしくなりました〜

唐辛子マークが三つだったので大分辛いかな?と思ったら全然そんな事は無く。
スープに飾り切り人参の端っことか入ってましたが、安ランチなので気にしな〜い!



デコ姉は「トムヤムラーメン/¥790」を注文。
なんとこちらのランチ、サラダの他に日替わりミニタイご飯も付いてきました!
すっごいボリューム〜
タイカレーと迷っていたデコ姉だったので良かったけど・・・多かったね(笑)

トムヤムラーメン(ラーメンと言っても麺は米麺でした)も酸味が強めでオイシイ。
レモングラスもしっかり効いていてさっぱりです。
タイカレーも具がたくさん入っていて、辛くてまろやかで美味しかったです。

後で調べたら、このお店3店舗もあるのね。
私たちが行ったのって一号店だったのだけど、狭かったよー。

でもでも二人で¥1500。
先日の目白のタイ料理屋さんの半額です。ワオ。
まあ飲み物ついて無いけどね。

ささっとランチには安いし美味しいしいいと思います!
再訪・・・したいけど、やっぱりここは2号店&3号店も行ってみなきゃ。

それから覚書で他に気になる新宿のタイレストランも書いておこうっと。

☆ バーン・キラオ ディナーのみ/深夜5:00まで営業
☆ タイ屋台料理「チャンパー」 伊勢丹会館内/一人ランチで入りやすそう
☆ エラワン ランチはブッフェ/夜はタイしゃぶ
☆ タッチオブスパイス 「エラワン」の系列店/一人ランチで入りやすそう

新規開拓楽しみ♪


目白 「D−Four/ディー・フォー」

JUGEMテーマ:グルメ
 
週末に目白の着物教室で半襟付け講座があったのでそれに参加。
終わるのが調度お昼頃だったので、デコイチさんに出てきてもらって
気になっていたタイ料理レストランでランチをすることにしました。

お店は目白通り沿いにある「D−Four/ディー・フォー」さんです。



この日は日曜用のランチメニューだったようです。
ソフトドリンクはサービスで、デコイチさんはビールを選んだので+300円。
ちなみにどちらもグラスは小さめです(笑)



お店は2階建てで、一階はカウンターと小さなテーブル席。
2階の方が広いのか、お客さんはみんな2階に案内されていました。

古民家をそのまま使っている様な作りで、階段が非常に急です(笑)
目白通り沿いにこんな建物が残ってるってのがある意味すごい気もする。



私は「グリーンカレー/¥1400」を。
気持ち辛目にしてもらいました。

写真では分かりにくいけど結構なボリュームです。
タイ料理のランチにしてはちょっと高いな・・・と思ってたけどこの量だったら仕方ないかな。
多分夜メニューと同じポーションだと思います。

お味の方は、とっても美味しい!!
甘さ、ココナツのまろやかさ、香り、辛みととってもお上品にまろやか〜にまとまってます。



デコイチさんは「クィッティオナーム/¥1300」。
タイの汁ソバです。
こちらもボリュームたっぷり!

この汁ソバも美味しかった!!
コクのある鶏ガラスープに肉団子&すり身団子にタイのかまぼこ?に香菜
のトッピング。



そうそう、このクルワンポンで調節しながら食べると
また自分好みの味になって美味しいんだよねぇ!

デコイチさん曰く「今まで食べたタイ料理で一番」ですって。
うんうん、美味しかったもんね。
今度はぜひ夜メニューを頂きたいです。
それから平日ランチはもうちょっとリーズナブルなので、そちらでも再訪したいな。


とか言いつつ、近所のタイ料理レストラン「プアンタイ」も気になってます。
それから学習院下の「プリックタイ」も行ってみないと〜!


恵比寿三越B2 「ニャーベトナム」

JUGEMテーマ:グルメ
 
「世界報道写真展2011」で数々の衝撃的な写真を見た後でもお腹は空くわけで・・・

今恵比寿ガーデンプレイスでは「昼麺WEEK」なるものを開催していて、
そこでフォーを見たデコイチさんはもうフォー腹。

と言うことで恵比寿三越B2にあるベトナムフォーのイーイン『ニャー・ヴェトナム「デリ」』にてランチ。



私は「ピリ辛豚挽肉のフォー/¥750」

若干麻婆麺みたいですが(笑)、ほんのりスパイス香る豚挽肉と厚揚げが
さっぱりフォーをがっちりアシストしていてボリューム感を出してます。
付け合せのこの唐辛子の酢漬け?が激辛!で美味しー❤
でもこのちっさなライムとしおしおの激少パクチーは悲しいわ〜



デコイチさんは「蒸し鶏と野菜のフォー/¥683」と「ミニベトナム風チキンカレー/¥315」を。

カレーを少し味見させてもらったけど美味しかった!
けど、写真で見る通り全体的に乾いた感じが否めません・・・。



お好みで調味料を足したりできます。

なかなか美味しかったけど、
イートインだから仕方ないかもだけど、
もちょっとテーブルや前のガラスとか磨いた方が気持ちよくご飯が食べれるかなと。
店員さんも元気がないし。
恵比寿三越という女性が多い場所柄、サービスやおもてなし面をもっと頑張って欲しいかもです。

本店は大分素敵みたいでちょっと行ってみたいけど、
残念だったら悲しいな・・・ランチで行ってみるかな。
って最初から本店でランチすれば良かったのね〜



渋谷 「タイガーデン」

JUGEMテーマ:グルメ

引っ越した翌週。

渋谷パルコで開催されていた「未来ちゃん展」が終わってしまう前にと
引っ越し業務を放り出してお友達に付き合ってもらい行ってきました。
写真集に乗っていない未来ちゃんや、大きく引き伸ばされた未来ちゃん。
そしてパリにいる未来ちゃんと癒されまくって大満足。
未来ちゃんカワエエ〜カワエエ〜。

写真展の後はご飯に行こうとなっていたので
久しぶりにタイ料理が食べたくてパルコ近くのタイ料理屋さんを探してみました。
で、行ってみたのが「タイガーデン 渋谷店」。
金曜の夜だったので一応予約してから行きました。

お店は地下にあり、階段を下りていく途中からタイの香り!
久しぶり〜いい香り〜ただいま〜な感じ。
店員さんもみんなタイの人なのかな?雰囲気ばっちりです。

クーポンで一杯目のサービスビールを飲みながら、

渋谷「タイガーデン」

まずはこれは欠かせない「ヤムウンセン/¥780」

スパイシーで美味しい!

渋谷「タイガーデン」

それから「トードマンクン/¥600」

・・・小さい。エビがぷりぷりで美味しかったけど、
うむむ、このサイズでこの値段はちと高いな。


渋谷「タイガーデン」

それからあったかいのも飲みたいねと
「トムヤムクン/¥1380」

酸っぱさも辛さもとってもバランスがいいお味でした。
フクロダケもエビも大きいのが入っていて満足感があります。

渋谷「タイガーデン」

他にももう少し注文したけど、残ってる写真がデザートだけだった。
話に夢中になってたからね。
「カボチャプリン ココナッツアイス添え/¥680」

ココナッツのアイスがさっぱしてててスパイシーな料理のお口直しに美味しかった。
かぼちゃのプリンは・・・うむむ。

入店当初はお店が混んでいて狭い二人席だったのだけど、
空いてきたら広い席に移動させてくれたりと心遣いがとっても気持ちのいいお店でした。

お料理は日本人風アレンジしていないと紹介しているだけあって、
どれもこれも甘さ辛さ酸っぱさのタイ料理の醍醐味をたっぷり満喫できました。
けどね、付け合せの飾り切りの人参とかいらないかも。
これを付けるなら、お料理のポーションをもう少し増やすか値段を少し下げて欲しいなぁ。
値段の割にお得感がない感じが否めないのは場所柄仕方ないのかもしれないけど。

といろいろ勝手なこと書きましたが、とっても美味しかったんです。
ランチはお得感がありそうなので、次回はランチに行ってみたいと思います。

それにしても東京は思いのほかタイ料理屋さんが多い。
これから新規改革が楽しみで仕方ありません。ウヒヒ。


東北関東大震災 緊急支援クリック募金



Ciao! Bamboo 表参道

JUGEMテーマ:グルメ
 
ごぶさたです!
元気です!
衣装ケースは出てきません!!(悲)

引っ越しから約2週間。
明日栃木実家にいろいろ荷物を搬出したら引っ越し業務もほぼ完了かな。
あ!住所変更の手続きしてないところいっぱいあった・・・。
書類モノは後回しにしてしまうからこそ面倒ですねぇ。

さて、京都での思い出がもろもろあってそれを古いものから更新して行きたかったのですが、
先日大作に取り掛かったら操作ミスで記事が消えるという悲しい出来事に襲われ
やる気が喪失してしまい、放置してました。
それはぼちぼちやることにしてとりあえず手近なものからアップして行きまーす。

================================

本当に手近なのだけど、昨日お友達と原宿にお買いものに行ってきました。

表参道の路地をちょこっと入ったところにあるタイ料理屋さん「Ciao!Bamboo
でまずはランチ。
このお友達と会うとついついタイ料理屋を選んでしまう。
先週もタイ料理一緒に食べたのにね(笑)

12時前だったので結構空いてて好きな席に座れました。
お店はこじんまりしてます。
店内を吹き抜ける風、椅子もちっちゃくてガタガタしてる感じで、ガチでアジアの屋台!
いいねいいね〜、ビールだよね!と迷わず昼ビール。

Ciao! Bamboo

そして注文したのはコチラ。
シンハー&タイガービール(¥600)と

Ciao! Bamboo

自家製サンバルをつかったナシゴレン。
あ、タイ料理じゃないね、インドネシアだね。

Ciao! Bamboo

トムヤムクンラーメン。 We loves パクチー!!

どちらも辛すぎず、でも本場のスパイス感はばっちりでとっても美味しかったです。
でももう少し辛くてもいいな。今度は辛めで注文してみたいと思います。

タイ料理と書いてしまったけど、中華、マレーシア、インドネシア、タイと
メニューの幅はとても広くどれもこれも美味しそうでした。

12時を過ぎるととたんに混み始めて、席数の少ない店内はあっという間に満席。
なので食事を済ませたらさっと出た方がよさそうかな。
その辺りも屋台っぽいです。

後で調べたら100mほど離れたところに二号店の「Chao!Chao!bamboo」が
最近出来たそうでそちらは屋台風ではないけれど60席と広いようなので
混んでいたり寒い日にはこっちの方がいいかも。

それにしても東京にはタイ料理の店がたくさんあるね!
どんどん開拓して行きたいと思います。
あーそろそろタイいきたいなぁ。


「東北関東大震災」支援クリック募金



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座