スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

熊野旅行 お土産編

JUGEMテーマ:旅行

熊野旅行で買ってきたものがこちら。

熊野旅行 お土産

まずは熊野倶楽部内のお土産市場「紀南幸商店」でミルクジャムを購入。

以前何かの雑誌で「ミルクジャムを作るのは相当な手間がいる」と読んでから
私の中ではミルクジャムは高級品のイメージ。

熊野旅行 お土産

こってりに見えるけど、甘さもそんなに強くなくてわりとさっぱり頂けます。
バターと一緒につけたら風味が負けるくらい。
美味しい食パンにこれだけつけて食べます〜。

熊野旅行 お土産

こちらも同じく紀南幸商店で買ったセミノールという品種の柑橘類。
オレンジの様にカットして食べると書いてあったので。
すっごくジューシーで甘い!丸ごと絞ってジュースにしたいくらい。
6〜7個入って380円でした。お得〜

そう言えば、熊野倶楽部に行くまでの道が「オレンジロード」という名前で、
たわわになった柑橘類の木がたくさん見れました。

熊野旅行 お土産

これは紀伊自動車道に乗る直前のコンビニで買った大内山手作りバター。

熊野旅行 お土産

さらっとしたとても軽いフレッシュバターです。
ミルクの香りがそのまま!
バケットに分厚く塗って齧るように食べたい・・・

ココ でも売ってました!

熊野旅行 お土産

これは新名神の土山SAで休憩した時に。
伊勢神宮を横目に帰ってきたので、せめて伊勢うどんを・・・と。

熊野旅行 お土産

賛否両論ある伊勢うどんですが、我が家としては高得点!
甘めのたれもやわらかく太い麺もとても美味しく頂きました。
今度は地元伊勢で食べなきゃね。


以上で本当に熊野旅行記はおしまい。
ご拝読ありがとうございました!


「熊野倶楽部」に行ってきました (朝食・ランチ編)

JUGEMテーマ:旅行
 
朝食前にお風呂に入ろうと早めに起床。
外はすっきりといいお天気!

2010年5月 熊野倶楽部

たっぷり水分を吸収した緑がキラキラしています。

2010年5月 熊野倶楽部

お風呂の前に忘れずにこちらを。

お部屋に置いてある牛乳札です。
これをお風呂のフロントに出すと大内山牛乳を一本くれます。
ほんとになんて心ニクイサービスなのかしら!!

2010年5月 熊野倶楽部

お部屋を出てからここを下ってお風呂に向かいます。
唯一の難点はお風呂に遠い事かな・・・。
フロントにお願いすればお迎えの車を寄越してくれますが、
それも面倒だしね。
敷地が広いってこれが難点なんですよね。

お風呂にカメラは持っていかなかったのですが、こちらも大満足。
宿泊者は6:00〜9:00/15:00〜24:00の利用。
日帰り入浴(11:00〜21:00)もOKだそうです。

露天風呂も三種類あって、貸し切りでしたー。
次回はもっとお風呂も満喫してアロマトリートメントも受けたいなぁ。

お風呂上りに美味しい牛乳を飲んで頭も体もしゃっきりと目覚めました!

2010年5月 熊野倶楽部

朝食は昨夜と同じ「穀雨」で。

2010年5月 熊野倶楽部

昨夜はテーブル席だったのですが、朝は窓側の横並び席。
ソファータイプのラブシート的な席です。
ブランケットも置いてありました。

2010年5月 熊野倶楽部

朝食全景。

朝食も和食か洋食か選べます。チェックインの際に聞かれます。
二人とも和食にしましたが、折角だから両方頼めば良かったかな。

玉子は温泉卵か出汁巻きか選べたのでひとつづつ。
お魚は秋刀魚の干物です。脂がのってて美味しかったぁ〜。
ごはんお代り自由。
みかんジュースも大変美味しかったです。

2010年5月 熊野倶楽部

なーんとデザートまで!
コーヒーをたっぷり頂きながらこれまた幸せな朝ごはんを堪能したのでした。

チェックアウトが12:00のプランだったので、お部屋に帰ってもまだまだ時間はたっぷり。
テレビを見たり本を読んだりしてゴロゴロゴロゴロ過ごしました。

2010年5月 熊野倶楽部

エレベーターの案内が木彫りでカワイすぎる。

チェックアウトを済ませるとお花の苗を二つ頂きました。
その後、駐車場までバスで送ってもらいました。

さあ、さっき朝ごはんを食べた気がしないでもないのですが、次はランチです(汗)
荷物を車に一旦置いて、
ランチに向かうは熊野倶楽部内にあるもう一つのレストラン「馳走庵」です。

今回、私達は一日3組み限定の「熊野でゆったりのんびり宿泊プラン
と言うのに申し込んでいたので、
チェックインも早めの12:00、チェックアウトも遅めの12:00、
さらにディナー、朝食、さらにランチの3食付くとってもお得なプランで宿泊出来たのです。
なのに通常価格と同じ一泊¥16800。
これってどう考えてもお得すぎ。
(土曜泊は無し。7/15まで。)

2010年5月 熊野倶楽部

駐車場から総合案内所の熊野四方山帳場を抜けて、
鵲橋(カササギバシ)を渡っていきます。
奥には海が見えます。

2010年5月 熊野倶楽部

反対側には山が広がります。
本当に気持ちのいい所だ〜。

2010年5月 熊野倶楽部

そしてランチの「馳走庵」へ。

2010年5月 熊野倶楽部

チェックインの時にフロントでもらった昼食券を渡して出てきたのがこちら。
こんなしっかりしたランチが頂けるなんて、なんて太っ腹なの熊野倶楽部!!

熊野のお母さん達が作るおばんざい中心のお膳はどれもこれもやさしい味。
お腹の中にするする入っていく感じ。母の味なのですねー。
そしてやっぱり器もどれもかわいいです。

2010年5月 熊野倶楽部

せっかく天気もいいし。とテラス席で頂きました。

2010年5月 熊野倶楽部

美味しいね。

2010年5月 熊野倶楽部

さて、お腹もいっぱいになったはずなのに、別腹。
だって手作りジェラートが気になったのですもの!

集いの郷にある「氷菓みかん」で購入。
イチゴミルクとマンゴーのダブル(¥350)です。
奥のデコイチさんが「早くくれぇ〜」と恨めしそうにみています(笑)

ジェラートをつつく私達をじっと見つめる小さな男のコの視線に耐えつつ、
さっぱり冷たいデザートタイムを楽しみました。とっても美味しかったです。

2010年5月 熊野倶楽部

集いの郷には匠工房もあって、申し込めば体験も出来るようです。
どうみても「福」っぽくない「福鬼」がいました(笑)

2010年5月 熊野倶楽部

ここが駐車場からすぐの集いの郷です。
宿泊者は普段、ここの熊野四方山帳場内の本帳場でチェックインするようです。
私達は雨だったので、本来ならチェックアウト専用の1F帳場でチェックインしましたが。

ここからお部屋までも結構歩く(しかも坂道)なので、移動ってどうするのかな?
カートみたいのがあったからそれで送ってもらえるのかしら??
歩くのも気持ちいいけど、年配の方や荷物の多い方にはちょっと酷な気がしました。

2010年5月 熊野倶楽部

ただいまシロツメクサが満開!!
久ぶりにこんなにたくさんのシロツメクサを見ました。懐かしいなぁ。
花冠とかよく作ったもの。
作りたい衝動に駆られましたが、一本二本で済まないのでぐっと我慢です。

このお宿、本当に静かでよかったです。
ここで過ごす人たちが心からくつろげるようにと言う事を一番に作り上げられたお宿な気がします。
従業員の人達の接し方とか、控えめだけど真心溢れるサービスが感じられました。
今まで泊ったお宿の中でもとても心に残るお宿になりました。
また絶対に来る!!出来れば年内に来たいなぁ。
今度は露天風呂付きのお部屋に泊りたいなぁ。

2010年5月 熊野倶楽部

帰りは42号から紀勢自動車→伊勢自動車道→新名神→名神の高速コースでした。
所要時間約4時間。
うーん、やっぱりこっちルートの方がいいのかな。

お土産もいろいろ買ったのでまたそちらも後で紹介します。

それにしても今年のGWは最高に充実でした!
NOKIちゃん、デコイチ先輩ありがとう〜!!






「熊野倶楽部」に行ってきました (ディナー編)

JUGEMテーマ:旅行

夕ご飯は敷地内に二つあるレストランの「穀雨」の方で。
和とイタリアンのフュージョン料理が頂けます。
これも宿泊予約時に予め決めておきます。

2010年5月 熊野倶楽部

メニューはこちらのコースのみ。
アラカルトなどはやっていないようです。

2010年5月 熊野倶楽部

まずはビールで!
しっかり冷やされたグラスに注がれた美味しいビールで幸せ。

2010年5月 熊野倶楽部

「彩りの前菜」

すぐに出てきたのでもう用意されているようです。
どれもとても美味しかったのだけど、里芋のおかき揚げ(奥のピンチョス)が
揚げたてだったらもっともっと嬉しかったなぁ。

2010年5月 熊野倶楽部

「新玉葱と新ジャガのスープ」

クミン風味だそうです。そこはかとなくクミンの香りがスパイシーで美味。
お出汁は鰹出汁かな?和の味付けも感じられました。

2010年5月 熊野倶楽部

「旬魚のお造り」

手前はハマチかな?ブリ・・・?とマグロと鯛のお造りです。
長〜いお皿に二人分盛り付けられていました。
こういう盛り付けも面白くていいですね!
お魚はもちろんとっても新鮮で美味しかったです。

2010年5月 熊野倶楽部

「桜鯛の木の芽味噌焼」

写真は二人前。
正直え?これだけ?とか思ってしまう良く言えば「上品な量」ですが、
これが結構お腹いっぱいになるんですよー。

2010年5月 熊野倶楽部

ビールの次は何にしようか〜と相談して決めたのがこちら。

「フォルスト・フォン・メッテルニッヒ リースリング ゼクト/¥3500」

シャンパンは倍額したので瞬間で諦めました。
スパークリングワインです。リースリング好き〜。
私達には若干甘めでしたが、どのお料理にも合いそうだし飲みやすかったです。

2010年5月 熊野倶楽部

ワインクーラが風呂桶ぽくてお店の雰囲気にぴったり。

2010年5月 熊野倶楽部

デコイチさんのメインはお肉、「美熊野牛のステーキ」

とっても柔らかくてジューシーーー!
久々に国産牛を食べたけど(恥)、こんなにも臭みが無いものかと驚きました。
脂もノリノリでした。

2010年5月 熊野倶楽部

お肉はこちらの三種類のソースをお好みで。

2010年5月 熊野倶楽部

私は「鮮魚と春野菜のアクアパッツァ」を。

私にしては珍しく魚料理を選びました。最近ちょっと食べすぎかな・・・と思ってたので。
今話題のタジン鍋で供されるこちらのお料理は一見薄味ですが、
しっかりとお野菜にも味が付いていてスパークリングワインに合います。
お魚もサワラと鯛だったかな?大ぶりのがふた切れでお肉に負けないボリューム。

2010年5月 熊野倶楽部

最後に「筍のさつま揚げ」。

コロコロと入った筍の食感がいいです〜。
ワサビも合う。

この後は〆のご飯でしたが写真撮り忘れ。
美味しい赤だしと筍御飯を頂きました。
この時点でお腹いっぱいに!

2010年5月 熊野倶楽部

スパークリングワインもきれいに空け、御飯も完食したところでデザート。

このデザートがまた美味しくって量も調度よくて感激でした!
はあ幸せ〜!!!

非常に大満足なディナーでした。

2010年5月 熊野倶楽部

お部屋に戻って今度はベランダで一杯。

先日NOKIちゃんに頂いたワインを持ってきていたのです。
グラスも持参という用意の良さ。
やっぱりワインはワイングラスで飲まなきゃいけませんもの。

このワインがまた美味しくて美味しくて・・・感激。
香りがとてつもなく良い。香ってるだけで幸せなワインです。
雨上がりの澄んだ空気を吸いながら美味しいワインを片手にとりとめも無くおしゃべり。
空には星もたくさん見えて本当に贅沢で幸せな夜になりました。

本当に夢のようなお宿。
明日帰るなんて信じたくない!

私信 : NOKIちゃん、このワイン今度買ってくるわ!美味しすぎ。ありがとう!!



「熊野倶楽部」に行ってきました (お部屋編)

JUGEMテーマ:旅行
 
GWの締めくくりにと三重県の熊野にドライブ1泊旅行に行ってきました。
雑誌で見て行ってみたいお宿があったので、お宿を楽しむがメインの旅行です。

それでは出発!!


 朝ごはん@マクドナルド 

2010年5月 熊野倶楽部

その前に朝ごはん、朝ごはん。
朝マックを狙って行ったのに、朝マックをやっていない店舗だった〜(涙)
朝一で食すえびフィレオはさすがに重かったナ・・・。
美味しかったけど。

行きのルートは奈良を抜けてひたすら169号を走るルートで。
このルートだと後醍醐天皇をまつった吉野神宮や
日本の滝100選に選ばれた不動七滝など見どころ満載だし、
緑も満載でとっても気持ちいいのです。
が、この日はあいにくの雨だったので暗〜い感じ(笑)
どこにも立ち寄らず進みました。


 ランチは・・・ 

2010年5月 熊野倶楽部

デコイチさんは柿の葉ずしセット

そしてこのルートはランチ不毛地帯です・・・。
実は去年も日帰りドライブで訪れているのですが、ココ!というお店が見つからず
道の駅で適当に食事をすませたのでした。
今回は折角だから本場の柿の葉ずしを食べたいねととあるお店に立ち寄りました。

2010年5月 熊野倶楽部

私は山菜そばに追加で柿の葉ずしを単品で一つ。

この山菜そばが異常に塩辛くて、震えるくらいしょっぱかった・・・。
味見とかしてないんだろうな、と思うくらいの塩辛さ(悲)。

2010年5月 熊野倶楽部

鯖の柿の葉寿司です。

お店で手作りと書いてあったけど、なんかパサパサ・・・。
新幹線の構内で買った方が美味しいかも。

もう二度とこの店には立ち寄るまいとお店名もノーチェックでした。
あああ、こんな残念な食事をするならコンビニで何か買えばよかった・・・。
169号線をドライブする際はランチのお店のチェックかお弁当を忘れずに!!


 山道ドライブ 
2010年5月 熊野倶楽部

気を取り直してドライブ続行!
と言っても見えるのは霧で霞んだ山々。
お天気がいいともっともっと気持ちいいのだけど、残念。

京奈和自動車道を使いそびれてしまったのと、
今回は奈良の街中を抜けるのに時間がかかったのでお宿に着いたのは午後16時過ぎ・・・。
途中休憩もあったけど、なんとも6時間のドライブとなったのでした。
デコイチさま、お疲れ様です!


 お宿到着 

2010年5月 熊野倶楽部

チェックイン後お部屋到着。

今回お世話になったお宿は「熊野倶楽部」。
去年の7月に出来たばかりの新しいお宿なのでとってもキレイです。
私達はスタンダードなお部屋「青龍」にしたのですが、十分広い!

2010年5月 熊野倶楽部

ベットまわりもシンプルモダンな和テイストがはいっていてステキ。

2010年5月 熊野倶楽部

大きな窓からは熊野の山が見渡せます。

2010年5月 熊野倶楽部

洗面台とは別のバーカウンターの様な場所。
これちょっと感動でした。
ポットでお湯を沸かす為の水も、ちょっとコップをすすぐのも、
大抵は顔を洗ったりする洗面台なのに、飲み物用に別にあるなんて!
置いてあるグラスもかわいいです。

この下に冷蔵庫があるのですが、サービスのミネラルウォーター以外は入っていません。
施設内にある自販機で自由に買ってもらう様にしてるそうです。
因みにルームサービスも無し。

ワインオープナーも置いてあるって事は持ち込みもOKって事なのでしょうね。
まあ我が家はしっかりビールもワインも持ち込んで来ましたが・・・(照)

2010年5月 熊野倶楽部

床の間の掛け軸もカワイイ。
こうゆうのだと和になりすぎなくていいですね!

2010年5月 熊野倶楽部

ベランダも気持ちいいです。

2010年5月 熊野倶楽部

お部屋に置いてあったお茶セット。
こんなにカワイイお茶セットのお宿は見たことがありません・・・!
お湯のみはそば猪口なのかな?

2010年5月 熊野倶楽部

南部鉄瓶で頂くお茶の甘く美味しいことったら!
お茶うけのサブレも美味しかったです。

この湯呑みも南部鉄瓶の急須も宿の中のお土産屋さんで翌日探しましたが無かった。
残念〜。
ちょうど急須を割ってしまったので新しいのを探していたのだけど、
コレ!というのに出会えなくてやっと出会えたのになぁ。


2010年5月 熊野倶楽部

そして外は予報だと昼には止んでいるはずの雨。

2010年5月 熊野倶楽部

お部屋には浴衣では無く作務衣が置いてあります。
フロントには浴衣も4種類おいてあるので、そちらも好みで利用できます。
さっそく作務衣に着替えて、楽ちん♪

2010年5月 熊野倶楽部

そして、たった一人のドライバーのデコイチさんは間もなくお昼寝タイムに突入。
スヤスヤ・・・では無く、グガァー!!と爆睡されてました(笑)

夕ご飯までの時間はごろごろしたり、本を読んだり、温泉に行ってみたりとゆったり過ごしました。
お次はこれまたとっても楽しみだったディナータイムです!


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座