スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.01.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

西荻窪 「中華そば青葉/青葉新味」と久々にサイクリング

JUGEMテーマ:グルメ

日曜日はとってもいいお天気だったので、暑くならない今のうちにっ!と
久々にMTBでサイクリングに行ってきました。
目的地は吉祥寺の井の頭公園。往復33kmのサイクリングでした〜。

ちょうど西荻窪辺りでお腹が空いてきたので、ラーメン屋さんを検索。
前夜TVでつけ麺特集みたいなのをやっていて、つけ麺腹になっていたのでつけ麺で!!



上位にヒットしたのが西荻窪駅ほど近くにある「中華そば青葉」です。

青葉は中野本店を始めとしていろいろな所に支店があるようですが、
ここ西荻窪店では「新味」というここだけのラーメンを頂けるとのこと。
食券を買って、少し待ってから席に着きましたが、思ったより回転がよさそうです。



私は「つけ麺/¥750」を!

青葉のラーメンはもともとコラーゲンがたっぷりのちょっと濃厚系スープの様なのですが
こちら新味は元々の青葉のラーメンのなんと1.5倍ものゼラチン質が含まれたスープなんだとか!
確かに見た目ちょっとトロリとしたスープ。
写真では結構濃い色に写ってますが、実物は澄んだスープです。塩ラーメンに近い感じ。
七味が結構たっぷり目に入ってて、香りがよいです。



麺は稲庭うどんをイメージしたと言う麺は、細めでもちもち。



いっただきまーす!

おお、さっぱり。スープもコラーゲンでこってりした感じだけどさっぱり。
アゴ節を大量に出汁に使っているのですって。アゴ出汁って美味しいよねー。
柚子唐辛子も頂いて、途中で味をかえてみました。

七味や柚子唐辛子の爽やかスパイスで最後まであっさり美味しく頂けました。
ごちそうさまでした〜。

**********************

そしてサイクリングにもどる。



西荻から井の頭公園まではすぐに到着!



お天気の良かったこの日。
井の頭公園にはたくさんの人が訪れていて、大量の自転車が駐輪されてました。



池はボートで混みこみ。衝突事故おこりそうだったよ(笑)



ほんのちょこっと休憩して、吉祥寺を散策するでも無くそのままとんぼがえり(涙)
また片道16km強をばびゅーんと漕いで帰宅しました〜

自転車に乗っていた時間はトータルで3時間半くらいかなぁ。
さすがに足がちょっとガクガクになったし、腰も痛くなりました。
でもでもこの気候のサイクリングはとっても気持ちいい!!
ので今度の週末も都内サイクリングに行こうと思いますっ。

上野か皇居あたりかな・・・(公園好きすぎ(笑))


日清 「カップヌードル天そば」

JUGEMテーマ:グルメ
 
カップヌードルの日清歴代カップヌードル復活総選挙をやったそうで、
見事第一位を獲得した「天そば」がスーパーに売っていたので買ってみました。

日清のカップヌードルのいいところは、
いかにもカップ麺!的な味を守り抜いてるところと、
お湯を入れればOK!な手軽さだと思います。
最近のカップ麺、小袋が多いし手順が複雑すぎだよね〜。



とある日のお昼に頂いてみましたよ。

これ、私の記憶には無いのだけど過去いつ発売してたのかな??
和風カップ麺の先駆けとなったらしいから、赤いきつねとか出る前かな・・・。



そうそう、この具の感じも日清のカップヌードルだよね!
ちなみに、カレーヌードルのジャガイモが嫌いだったワタシです。



出来あがり。

上の天ぷらは「えびミンチ天」だそうです。そういえばかすかに海老の香りがしたような・・・。
お葱たっぷり、しいたけスライスも入ってます。
スープに柚子を効かせてるらしいけど、七味でかき消してしまった・・・。
なんてこと(七味は家のをたっぷりかけた)!
でも美味しかったです。

おデブの習性らしいけど、カップ麺は少しお湯を少なめにするか、
もしくはちょっと伸ばすくらいまで待ってから食べるのがスキ★
3分のところを、5分待つ。とかね!

ちなみに私の好きなカップヌードルは、



「カップヌードル WHITE クリームシチューヌードル」

バンクーバーオリンピックがらみで発売された「白」シリーズ。
本当にクリームシチューみたいで冬のバイトの休憩時によくお世話になったもんです。
総選挙では19位。復刻求ム。

他にはこれ。




「カップヌードルライトシリーズ」

なんとそのカロリー198kcal!
スープを飲みほしても198kcal!!
食べ応えがあるし温まるし、遅くなって何にもない夕飯時にとっても重宝します。
不足してる野菜は野菜ジュースで確保しましょ。

日清のサイトを見てみると、いろんなカップ麺があって面白い。




板橋 「破天荒」

JUGEMテーマ:グルメ
 
週末、デコイチさんと久々にラーメン屋さんに行きました。
よく見てるブログで紹介されていて、とっても行ってみたかった「破天荒」です。

中山道沿い、板橋郵便局近くにあるこのラーメン屋さん。
外にはお品書きがズラリ。中に入ると、床は油でツルツルなのでビーケアフォー。



「四川黒胡麻担担麺/¥850」

メニューがいろいろあって心乱されたのですが、初志貫徹で。
デコイチさんが違うのにしてくれないかな〜と思ったけど、彼も同じくコレで。
最近食べたいものが同じだったら、どっちかが譲るってことしなくなったな・・・。

コレガネ、これがね、大好きな感じの担担麺だったのです!

麺は太目でちょっ縮れ系です。
胡麻の香りたっぷりのスープ。胡麻の香りにふわっと混じる花山椒の香り。
スープを飲んでみると、ふわっとどころかガッツリ花山椒が効いててスパイシー&爽やか〜。
オイシー・・・。
いけないと分っていながらも自分のレンゲが止められなかった。
スープもほとんど飲んじゃった!アハ!

食べ終えた後も花山椒で舌はビリビリですが、
ここまで花山椒を効かせてくれる担担麺が近所(と言うほどでもないけど徒歩圏内)にあるのはうれしいな〜。
食後は美味しかったからテンションあがっちゃって、デコイチ実家まで歩いちゃった!




「鉄鍋棒餃子/¥550」

お、紅虎と似たような餃子だな〜と思って食べてみると、
そのアツアツジューシーさは紅虎餃子房とは比較にならない美味しさでした。
餡に結構しっかり味がついてるのでお酢&ラー油だけでイケる。

ここの担担麺、翌日にはまた食べたくなってしまった・・・。
でもでもね、担担麺には汁なし麺もあるし、他の汁あり麺も美味しそうだし、
炒麺や炒飯やらもあるし、一品料理もあるみたいだし、夜はお酒も飲めるみたいだし、
いったい私は次に何を食べるべきか。今から悩んでます(笑)



神保町 「麺処 おかじ」

JUGEMテーマ:グルメ
 

久々にラーメンを食べに行きました。
神保町にある「麺処おかじ」さんです。



デコイチさんも私も「鶏白湯塩ラーメン/¥750」を。
写真は「メンマ/¥100」をトッピングしてます。

乗っているのは白髪ねぎ、チャーシュー、水菜。
そしてチャーシューの下にシャキシャキ野菜が隠れています。
この野菜(もやしとかキャベツとか)がシャキッと甘くていいアクセントに。
このチャーシューが柔らかいのにあっさりで、また美味しい!



スープはその名の通り白湯ですが、
鶏の骨の髄まで溶かしたような半端ないトロトロ具合です。
すっごいコラーゲン感❤



麺は意外や太めの縮れ麺。
コラーゲンスープが絡みまくります。

でも太麺ってお腹いっぱいになりますよね。
コラーゲンスープを完飲したかった私。
麺の後半はデコイチさんにバトンを渡しました・・・。
(デコイチさんは「麺大盛り/¥100」すでにしてるけどね(笑))

私も過去何度か白湯を作った事がありますが、
このトロントロンの鶏スープを作る手間といったら相当だと思います。
なのに、¥750はとってもお安い!!

ただ、ちょっと麺の太さに対してスープがマイルドかな〜とも思うので、
次回は「鶏白湯醤油ラーメン/¥750」を頂きたいと思います。
鶏つくねがトッピングされたカボスポン酢つきの「おかじラーメン」も気になるなぁ。




麺屋武蔵 二天@池袋

JUGEMテーマ:グルメ
 
麺屋武蔵 二天

またまた帰省中の話。

何年も前からずーっと行きたかった新宿の有名ラーメン店、
麺屋武蔵の池袋店「二天」に京都に帰る日のお昼に行ってきました!

調べてみたらオープンは2002年8月。
なんと8年越しの夢がかなったわけです(大げさ)。
場所がイマイチ分からなかったのがなかなか行けなかった理由の一つですが、
何のことは無く、ものすごく分かりやすい場所にあった(笑)
見逃していた様です。

お店を訪れたのは2時過ぎと言う時間。
店内はカウンターのみ11席ほどで満席でしたが、少し待ったら座れました。
中途半端な時間なのに後からぞくぞく人が来ていて、
人気店なんだなぁと実感しました。

食券を先に買うスタイルで、私は「味玉ラーメン」を。
10年くらい前に、新宿本店で1時間くらいで並んで食べた事があるのですが、
あのラーメンの強い感じを思い出しました。

なんといっても麺が太い。
そしてホントにアルデンテ。
この麺を受け止めるのはこのスープなんだろうなぁと。
動物系の強い魚介とのダブルスープで、やっぱりこってり系です、私には。
冬にはいいかなぁ。

オープン当時には「豚天」なるもののトッピングがあって、
それがまた二天の売りになっていたと思うのですが、
残念ながら1年前くらいにメニューから無くなったようです・・・。

再訪するかどうかというと、う〜ん。
だったら光麺に行くかな。



「麺 えるびす」@池袋西口

JUGEMテーマ:グルメ
 
ひっさしぶりに池袋の「えるびす」に行ってきました。
東口にもありますが、私はいつも西口の方。
西と東ではメニューがちょっと違うと聞いたことがあります。

私の中ではたぶんここのがつけ麺NO.1。

「麺 えるびす」@池袋

私は「特製つけめん/¥1000」を。
トッピングがオールスターです。

「麺 えるびす」@池袋

メンマもおっきなチャーシューもとっても美味しいのですが、
燻製味付け卵が絶品!
ふわっと香るスモークの香りがたまりません。
こんなの前からあったっけ??

「麺 えるびす」@池袋

そしてスープは酸味の効いたあっさりタイプの「1号」。
以前(といっても数年前)はこれしかなかったはず。

鰹スープの香りと柔らかい酸味が、
いまだかつて余所では食べたことの無いお味。
やっぱりキミがとっても好きだ!

つけ麺によくある、麺量がデフォルトで1.5倍ですが、ペロリ。です。
ああ・・・「もうお腹いっぱあ〜い。食べられなあ〜い。」とか言ってみたい。

「麺 えるびす」@池袋

デコイチさんは魚風味のこってりタイプ、「2号」を。

こってりラーメンに食傷気味なワタシ。
(関西はこってり系がひじょーーーに多い)
濃厚な魚粉たっぷりスープは私にはちょっと重すぎ。
デコイチさんもたぶん1号にすればよかった・・・と思ってたはず。

数年ぶりに食べて、やっぱり美味しいなぁと再確認。
また帰省したらぜひ行きたいお店です。

それにしても公式サイトのメニューにある「自家製なめらかプリン」は
どこの店舗にあるのかなぁ??
とっても美味しそう〜



京都駅ビル 京都拉麺小路 「つけめんTETSU」

JUGEMテーマ:グルメ

香川旅行記、ちょっとお休みしま〜す。
長編の旅行記続きで息切れ(笑)

=================================

先日、京都駅ビル10Fにある京都拉麺小路内の「つけめんTETSU」に行ってきました。
「つけめんTETSU」は東京千駄木に本店があり、行列の出来るつけ麺屋さんだそうです。
千駄木に始まり、品川、高円寺、桜木町、そして京都と支店がどんどん出来ている様です。
ちなみにここが関西初出店です。

京都拉麺小路内でやっぱり一番人気&長蛇の列は「宝屋」。
いつもココばかりなので、違うお店に!と言う事で列が一時的に短かった「TETSU」に入店。

つけめん TETSU

ラー油と白髪ねぎのせの水餃子。
つるっと美味しかったです。が、値段の割には少ないな〜と思った記憶が。

つけめん TETSU

初入店なので、デフォルトのつけ麺。「あつもり/¥800」にしました。
ちなみに「あつもり」は麺があついの、「ひやもり」は麺がつめたいの。

今流行りの魚粉が入っています。
スープはこってりしつつもさっぱり。
魚系と動物系のいわゆるWスープってやつかな?好きです❤

つけめん TETSU

麺が驚きの太さでした!
これはもはやラーメンでは無いんじゃない?くらいの太さ。
でも食べるとちゃんとラーメン(笑)そりゃあそうよね。

少し縮れた極太麺がスープを適度に絡めて絶妙なバランスです。
噛み応えのある麺も減量中のワタシタチにはゆっくり食べれてイイ感じ。
京都のこってり豚骨ラーメンばかり最近食べているのでとっても新鮮でした。
京都のラーメンも美味しいけど、
多様性がある東京のラーメンはやっぱりスゴイなと思います。

そうそう、品川駅に「麺達七人衆 品達」ってのがあるらしいですね。
今度の帰省時には品川経由にして行ってみた〜い!!



リンガーハット 「野菜たっぷりちゃんぽん」

JUGEMテーマ:グルメ

久々にリンガーハットに行きました。
安くておいしくて野菜も取れるので大好きです。

リンガーハット 「野菜たっぷりちゃんぽん

野菜たっぷりちゃんぽん/¥650

外食も多く野菜不足のデコイチさんが注文したのがこちら。
なんと!お野菜が7種類、480gも入っているそうです。
山盛り具合が分かりますね!
種類にもよりますが、一日に必要な野菜の摂取量は400gとか。
これ一食でラクラククリア!すばらしい〜!!

リンガーハット 「野菜たっぷりちゃんぽん」

そしてこのメニューには「しょうがドレッシング」も付いてきました。
これがまたいい〜
さっぱりと大量の野菜を飽きずに頂けます。
ちなみにスープが若干赤いのは「一辛」にしたから。

冷やしつけ麺もとっても気になるし、また来週も行っちゃおうかな!


京都駅ビル 京都拉麺小路 「熟成細麺宝屋」 

JUGEMテーマ:グルメ

日曜日、京都伊勢丹に行く用事があったので、
10Fにある京都拉麺小路でラーメンを食べる事に。

京都拉麺小路は全国の名代ラーメン7店テイクアウトスタイル4店で構成されています。
ここのラーメンはいつも混んでて並んでるイメージがあるので、

「いちばん並ぶ列が短いお店にしよう」

と私が言った意見は軽やかに却下されまして。
まずは京都の熟成細麺「宝屋」に行こうじゃないか!と一番列の長いお店に並ぶ事に。

熟成細麺 「宝屋」

私は基本の 「宝らーめん」/¥650

こってりとあっさりのバランスが絶妙!
天下一品の様な京都らーめんのガツンとした香りを残しつつも、後味すっきり。
「最後の一滴まで飲める」と書いてありましたがホントに飲めます。
麺は細麺でシコシコ。
トッピングのキクラゲの触感も良く、非常に美味しいラーメンでした。
人気なのも分かる。大満足!!

熟成細麺 「宝屋」

お店の入り口。
この右横にある券売機でチケットを買ってから列に並びます。

店内はカウンター8席、テーブル8席と席数は多くありませんが、
お店方の客さばき(って言うのかな)がお見事でそんなに待たされる感がありません。
並んでる間に人数と注文を事前に確認して、厨房に通してくれているようで、
席に着くとすぐにラーメンがきました。もちろん出来たてですヨ!

熟成細麺 「宝屋」

テーブルに置かれた薬味は明治25年創業、京都老舗の「一休堂」のものです。
そしてさらにやかん入ったに冷たい麦茶がサービスされます。

熟成細麺 「宝屋」

デコイチは トロ肉チャーシューメン(大盛)/¥980

一頭の豚さんから1kgも取れない希少部位の霜降り肉で作られたチャーシューだそうです。
それ知らなかった〜!味見し損ねた。残念。



熟成細麺 「宝屋」

スープを飲み干すとこのメッセージが見えます。
私は「見え隠れ」する辺りで必死に自分を止めましたが(笑)。

久しぶりにとっても美味しいラーメンを食べて大満足。
他のお店も気になるし、これはまた京都拉麺小路来なきゃかな。


韓国 じゃがいもラーメン 「カムジャミョン」

JUGEMテーマ:グルメ

先月帰省していた時に大久保の 韓国広場 で購入しました。

 じゃがいもラーメン「カムジャミョン」

じゃがいもラーメン 「カムジャミョン」です。

カムジャとは、韓国語でジャガイモの意味です。
出会いは数年前の韓国旅行。
コンビニで見つけて買って帰り、食べてみたらあまりの美味しさにドはまり!!

じゃがいもラーメン「カムジャミョン」

麺の約7割がじゃがいもで出来ているので、モッチモチなのが最大の特徴。
スープは、胡椒のスパイスが効いたほんのりピリ辛のしょうゆ味。

じゃがいもラーメン「カムジャミョン」

写真でもちもち感が伝わるでしょうか・・・ないか。残念。

ジャガイモ澱粉のとろみが出てスープが麺に絡むので
後半汁けが少なくなりますが、
もともと私はインスタントラーメンは汁少なめの柔らかめが好きなので大歓迎(笑)

韓国のラーメンと言えば 「辛ラーメン」
これはいまやコンビニでも買える認知度ですが、
このジャガイモラーメンや牛骨スープのコムタンラーメンなどなど
美味しいラーメンがまだあります。
韓国のインスタント麺は本当にレベルが高い。


カムジャミョン 
じゃがいもラーメン 「カムジャミョン」

サリコムタン麺
牛骨スープラーメン 「サリコムタン麺」

「韓国広場」 のネットショップで購入出来ます。


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座